2016年12月03日 09:00  カテゴリ:イベントカテゴリ:夢農人カテゴリ:♪花♪

夢農人マルシェ開催!シクラメン、シンビジウムフェアー



(写真はイメージです)

10時30分から13時までやっています!

倉橋園芸ではシンビジウムの販売と、来店されたお客様先着10名の方にシンビジウムの切花をプレゼントします!

シンビジウムの切花は他の花よりも長い期間楽しめます!

それを実際に経験していただけたらな〜と思います。

できればシンビジウムの切花を買ったことが無い方にプレゼントしたいです(笑)

ご来店お待ちしております!  


Posted by くらはし │コメント(2)

2016年10月11日 12:00  カテゴリ:イベント

とよたまちさとミライ塾のプログラム



こんにちは!
倉橋です。
今日は、とよたまちさとミライ塾のプログラム紹介!

http://www.toyota-miraijuku.com/programs/5746814b7777772de2d40000

上のURLが企画したプログラムです。(いろんな人にアドバイスをいただきました。)
「とよたの特産!約1000鉢のシンビジウムで芽かきトレーニング!」

タイトル通りで、シンビジウムの芽かきに特化した内容になっています。

プログラム紹介にも僕の思いは書いてありますが、
字数制限がありだいぶ削ったので、ここに思いの丈を書いておきます。


~なぜこのプログラムを作ったのか?~

今までお客様と接してきて、シンビが売れるためには何が課題なのかを考えていました。

お客様の声としては、

1、管理のしかたが分からない(技術面)

2、次の年も花を咲かせたい(気持ち)

この2つが圧倒的に多かったです。
思いに技術がついていっていない。

ここまでがリサーチ結果。(超ざっくりかも(笑))


じゃあどうすればいいのか?

この課題を解決するには、生産者が直接教えるのが一番説得力があります。しかも話だけではなく、実践を通じて!


ここで一つ。

なぜ生産者はちゃんと育てることができるのか。

そんなの生活がかかってるし、仕事だしお金をもらうことだから当たり前だろーなんて言われそうですが、肝心なのはその技術があるないかです。


芽かきに関して言えばお客様の声で多いのが、
葉芽をとるのがもったいないという感覚。

だったら芽かきを生産者並みにたくさんやってもらって、その感覚を無くしてしまえ!
と思ったのが、このプログラムをやろうと思ったきっかけでした。

プログラムは1時間ですが、15分程度の座学と、45分の実践という(笑)

過酷?大変?有意義!な内容です!

お客様では決して保有することのできない

圧倒的な数のシンビジウム

これを活かさない手はないですね!
ちまたでよくやっている収穫体験みたいなものかも。
花が咲いてないから収穫ではないか(笑)

そして昨日をもって満員御礼となりました!
(と言っても6名ですが。でも需要があった!)


『余談』
ちなみに、たまに言われるのが、

「お客さんを使って作業を進めるつもり?」という質問。

決してそんなことはありませんよキラン

自分でやったほうが早いですし、鉢も綺麗に並べていただけるかどうかも分かりません号泣

値引き以外でお客様に何が与えられるのか・・・役に立つことは何なのか、そんなことを考えたりしています。


以上!
つたない文章で読みにくかったと思いますが、読んでくれてありがとうございます!
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2016年08月20日 23:33  カテゴリ:イベントカテゴリ:♪花♪

みらい塾、シンビの勉強、イノシシ。


昨日は1日盛りだくさんな内容日でした。

山で作業してから
生産者、市場の方々が集まっての視察。
やっぱり先輩たちの話は勉強になります。
やってみたい栽培スタイルがありますが、うちはうちの良さがあると思っているので、そこにどう組み込んでいけるか。

下山してからは、とよたまちさとみらい塾の説明会と懇親会!
久しぶりに新しい人との出会いもあって楽しかったです✨

足助の辺りはやっぱりトヨタ自動車がお盆休みなだけあって交通量が多かった。

川の反対側、早く工事終わらないかなー。

最後に、イノシシが檻に入っとりました!
今年初です。  


Posted by くらはし │コメント(0)

2015年03月20日 21:02  カテゴリ:イベントカテゴリ:消防団

いろんなことが落ち着きました

こんばんはキラン

久しぶりの登場、倉橋です。


昨年は消防団の全国大会、4Hクラブ(20~30歳くらいまでの若手農業者の団体)の全国大会と立て込んでいてまったくこちらはノータッチでした・・・。

消防の方はサポート側として活動していました。

昨年11月8日、東京で行われた全国消防操法大会で、豊田市消防団第3方面隊第11分団として全国5位の成績を収めました。

今年1月21~23日に蒲郡を主会場として、平成26年度全国農業青年交換大会では実行委員長という大役を受け、無事に開催できました。


どちらもかなり長い道のり+たくさんの方々の協力の下、達成できたことでした。


交換大会では過去に例のない組織体制での開催だったのでかなりしんどかったです汗

ガッツで深夜まで資料作りに付き合ってくれる人、事務作業のスペシャリスト、協賛を募ってくれた人、叱咤激励してくれる人、心が折れそうなときに元気をくれる人、ちょっとおバカだけどやる気だけはある人、最後の仕上げで集まってくれたみんな。

今思い出しても泣けてくるくらいがんばれましたキラン

やっぱり自分は、「みんなと何かを成し遂げること」が好きです。

やってる間はかなりしんどいですが、その先にあるものは・・・何物にも変えがたい関係が構築できることにあると思います。

「選択肢が2つあったら困難な方を選べ」

なんて言葉がありますが、まさにその通り。

このままの勢いで行こうと思いますしっしっし


  


Posted by くらはし │コメント(0)

2013年04月29日 22:47  カテゴリ:イベント

ガーデニングフェスタ終了~

3日間お疲れ様でしたー

やはり終わってみると寂しくなってしまいます。。

となりのおじちゃんたちも面白かったし、接客の仕方も自覚が出てきたところ。

来年はなにかもっと興味を持って買っていただけるものを用意したい。。そう思いました。


今回は夢農人に入ってから出会えた人たちが差し入れを持ってきてくれたりしてなんとか空腹をしのぐことができましたw

ありがとうございました!美味しかったです^ ^

あの手作りのパンはさすがって感じでした。


初日には、人生初の「講師」なんて立場で植え替えのイベントをやらせていただきました。

とても緊張している感じの写真がちゃーりー’s ガーデンさんのブログに載っていますw

朝は消防の朝練、昼はガーデニングフェスタ、夜は次の日の準備と睡眠、、と忙しかったですがとても充実した3日間でした!

  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年10月27日 22:50  カテゴリ:イベント

久々のブログ

昨日は愛知県4Hクラブの葉菜類技術交流会。

今日は朝日丘中学校のバザーの横でマルシェをやらせていただきました!

一日半もハウスの中を見ていなくて、今日昼過ぎに帰ってみてみたら・・・

花茎が伸びてる!!

今週一週間もまた戦いの日々が続くこと決定です。

咲くのが早いか、仕立てるのが早いか、

勝負だ!!  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年09月02日 00:05  カテゴリ:イベント

アグリストと恋しチャオ♪(農コン)




今、僕が会長を務めている、愛知県4Hクラブ連絡協議会という団体が主催で表題のイベントを企画しましたキラン


内容は、愛知県内の農業を生業としている4Hクラブ員で20~30歳の若者と農業の一部を介してコンパをしようという企画です。

当然、募集は女性のみになります!

募集要項・日時等の詳細は愛知県4Hクラブ連絡協議会HPに分かりやすく書いてありますので、そちらをご覧くださいぱちっ


ちなみに「4H」というのは、

Head

Hand

Health

Heart


の、4つの頭文字「H」を取ったものです。

簡単に説明すると、

頭、心身ともにみんなでいろんな活動を通してレベルアップしていこうぜ!

という団体です。

ひらめいた農業やってる若い人ってどんな人たちなんだろう

ひらめいたどんな生活してるんだろう

ひらめいた仕事の緩急は?

みたいに疑問はたくさん浮かんでくると思います。

そういう方もそうでない方も大募集中です音符

よろしくお願いしますキラン  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年08月31日 21:41  カテゴリ:イベント

おいでんグランプリ!

先日、おいでんグランプリの会議がありました。

(社)豊田青年会議所の地域ブランド創造委員会が担当して進めています。

9月29日(土)は豊田スタジアムでおいでんグランプリととよた産業フェスタが同日開催です!

盛り上がりはMAXになること間違いなし!

皆さんも行きましょう!


そして、明日の夢農人マルシェは梨フェアーです

ご来店お待ちしております!
  


Posted by くらはし │コメント(2)

2012年08月04日 09:59  カテゴリ:イベント

桃大福あります!

今日は8月第1回目の夢農人マルシェ!

前回初登場で大評判だった桃大福があります!
もち米、桃、共に豊田産です!

是非
ご来店お待ちしております!
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年06月06日 23:51  カテゴリ:イベント

〜国際養鶏養豚総合展〜

鋤柄さんいるかな〜

と思ったら居た!!

何故かコンパニオンの方と一緒に写真を撮ってくれとせがむ鋤柄会長。



今回は、畑違いの展示会にきて何か見つけれるかと思ってきました。


結果、パナソニックのスマートファンというのを発見。


排気量は変わらず、省エネらしい。

フィンの形が波打っていてそれが排気効率を高めているそうです。
(フィンが薄い(?)分を補う形状)


そしてステンレス。


更新の時の候補に入れておこう。
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年06月02日 16:14  カテゴリ:イベント

今日は夢農人マルシェ、新茶フェアーでした。

この時期は他の作物は身を潜め、お茶の出番!!

来店頂いたお客様に玉露の試飲をしてもらいました。

普段飲んでいるお茶とは全く別の味に驚いている方もおられました。

高級茶の正しいいれ方を「日本茶インストラクター」という資格を持つ石川製茶の石川さんが伝授!!

熱いお湯をいきなり入れるとカテキンが出てきて渋くなるそうです。

だから、60℃くらいのお湯で少し時間をかけてお茶を出す。

夢農人に入って、全く別の作物を作る人との出会いがあり、会話から学ぶことが多くなりました。

そんな人達が集う夢農人マルシェ。

一度来てみたら為になるかもしれませんよ



P.S.写真は、片隅で一瞬だけ開催されたいちごオレフェアー(笑)
  


Posted by くらはし │コメント(2)

2012年05月06日 00:21  カテゴリ:イベント

夢農人マルシェレポート!

ゴールデンウィークはいかがお過ごしでしょうか?


今日は夢農人マルシェの日でした。

子どもの日フェアーということで、飾り付けをしてみました。

緊急企画の折り方体験も準備した甲斐あって、数名のお客様の子どもさんに教えることができ勝手に満足しています。

子どもは褒めて育てるものだという考えの下、折り紙を通して交流させていただきました。

鎧兜や鯉のぼりを学校で折ったことがある…ような気がするというお子さんもいましたが、3回くらい実践していったのでなんとなく覚えてくれたと思います。

帰り際に、

「ありがとうございました!」

と言ってくれた少年。

そして、そのように育てていっている親御さんがいる限り、日本の将来は安泰なのかなと思いました。

自分もそうありたいと思った今日のマルシェでした。

万障お繰り合わせの上、ご来店いただいた方々に感謝申し上げますo(_ _*)o

ありがとうございました!
  


Posted by くらはし │コメント(2)

2012年05月05日 11:36  カテゴリ:イベント

マルシェ開催中!

写真は僕が作った鯉のぼりです。
簡単に端午の節句の飾りとして使えます!
今日だけ、作れるように教えています♪

今日は子どもの日なので、子どもさんだけにささやかながら綿菓子のふるまいをさせていただいています。

お時間がありましたら是非ご来店くださいo(_ _*)o


*折り紙のやっこさんは別の人が作りました。
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年05月05日 08:50  カテゴリ:イベント

夢農人マルシェ緊急企画!〜懐かしの折り紙体験&うまい棒〜

おはようございます!

告知が遅れましたが、折り紙体験の企画を立てました!

子どもの器用さアップ!

集中力アップ!

そして、親御さんの財布にやさしい!(笑)

昔懐かしの折り紙。

今、お父さんお母さんをやっている方々の3割が「鎧兜」「鯉のぼり」の折り方を知らないと言われています。

ぜひこの機会に1つの技能として覚えて、子どもとのコミュニケーションの道具にしていただければと思います。

農業とは離れていますが、子どもさんが折り紙折っている間に買い物されるも良しです!

折り紙という日本の文化も農業も継承していきましょう!

それと、子どもの日と言うことでご来店していただけた方には「うまい棒」をサービスいたします。

今ではあまり食べる機会がないお父さんお母さんにも童心に帰って、子どもと一緒に楽しんでいってください♪


10時〜15時までやっています。

よろしくお願いします!
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年04月30日 22:07  カテゴリ:イベント

ガーデニングフェスタ終わっちゃったー…

関係者の方々、3日間お疲れさまでした!

終わってしまうととても寂しい気分になります…。

今年は天気に恵まれてたくさんの方が来場されました。

ということは、その分だけ出会いがあるということです。

去年、シンビの植え替え講習した時に僕のことを覚えていてくれて、花が咲いたのを報告しに来てくれた方には感謝しています

教えた事が間違っていないか不安な時もありますが、こういうことがあると自信が付いてきます。

また来年会えるのを楽しみにしています

お客様とは一期一会なことが多いです。

テンション高くて面白い人や、良い感じのカップルがサンセベリアを買ってくれたり(人生で初めて植物を購入したらしい)、偏見でカトレアは栽培が難しいと言う人、たくさんの人に接してこれからやることが山積みです

焦らず1つ1つやっていこうと思います。

ガーデニングフェスタを陰で支えてくれている人がいて、来場してくれた人がたくさんいることに感謝します。

とても良いイベントです。
これからも長く続くことを願っていますo(_ _*)o
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年04月29日 16:29  カテゴリ:イベント

ガーデニングフェスタ2日目

今日も晴天に恵まれ過ぎて暑いくらい、人の熱気も熱く盛況のうちに終えました。

子連れの家族が多く目立ったように思います。

小さい頃から植物や自然に接して豊かな感受性を育んで頂きたいものです


全ての命は繋がっていて、物事も繋がっています。

生きている一瞬一瞬が大切なんだと気付かせてあげてください。

未来のある子供に
  


Posted by くらはし │コメント(0)

2012年04月28日 21:50  カテゴリ:イベント

G.フェス初日

写真は撮ってないのでありませんもうだめー

お買い上げいただいた沢山の方々、ありがとうございましたわーい

足を止めてもらえないことの方が多いということは、
みなさんが必要としている物が作れていないから、把握できていないからなのかな・・・。

サンセベリアとチランドシアの商品は自信を持って薦められます。

・水遣りがめんどくさい
・枯れない植物がいい


というニーズに精一杯応えることができている商品だと思うから。  


Posted by くらはし │コメント(4)

2012年04月25日 21:26  カテゴリ:イベント

とよたガーデニングフェスタ2012!!

夢農人とよた花農家が出店します!!

4/28(土)~30(月)




春先のこういうイベントが花を作っている農家の出番です。

温室で花を育てている人(花農家)に

直接話(アドバイス)を聞けて

それを買える!

お客様にとってはこの上ないくらい良いイベントだと思いますキラン

そして、僕らも買ってくれる人の笑顔が見えるイベントですキラン

お客様の笑顔が僕らの仕事の活力に繋がっていきます音符


夢農人のホームページにも
ガーデニングフェスタの告知が上がっています!



今回出店するのは

ちゃーりー'Sガーデン

大橋園芸

倉橋園芸


観葉植物、鉢花、野菜苗が揃っています!!


西尾さん↑と僕が主に店番します!!

ぜひ、足をお運びくださいわーい  


Posted by くらはし │コメント(2)

2012年03月27日 00:26  カテゴリ:イベント

軽大会と軽トラ市

日曜日はユーズネットさんの軽大会の一角で軽トラ市をやりました。

夢農人発足当初からお世話になっています。

ありがとうございます

そんな訳で、今回は初心に戻るという気持ちで参加してきました。

発足から一年半ほど経ち、多少なりとも商品の見せ方がレベルアップしたところを見てもらおうと!!

夢農人軽トラ市史上1番寒かったですが、お買い上げ頂いた方々、関係者の方々、ありがとうございました

今後ともよろしくお願いします!
  


Posted by くらはし │コメント(2)

2012年03月09日 00:22  カテゴリ:イベント

消防団 階梯操法訓練!

今日は19時半から中暑の体育館で階梯訓練をしていました。

階梯操法とは、竹の梯子の上(5メートルくらいの高さかな?)に登って演技するアレです。


僕は上で演技する「太夫(たゆう)」という役です。

そして太夫が上で演技するには縁の下の力持ちが10人必要です。

仕事終わり、豊田市中から時間を合わせて階梯訓練をしてきました。

本番は3月11日(日)

図らずも震災から丁度一年の日です。

今年度最後の活動だし、しっかり締めくくってきたいと思います!

是非みなさんも万障繰り合わせの上、見に来ていただけると嬉しいです。

消防団の活動しているところを見たことない人の方が多いと思うので(´・ω・`)
  


Posted by くらはし │コメント(2)